BrickcomのNR-2008-Eは、エントリークラスのネットワークレコーダーです。
背面に8chのEthernetポートをPoEとして使うこともできます。

■ 特徴
・ラックマウント(1U)
・8ch.D1、8ch.720P、もしくは8ch.1080P
・8ch再生
・P2P、Web2.0 、3G、QRコード対応

NR-2008-E

■ネットワークレコーダー
  • 1 LCD
  • 2 IR
  • 3 Esc
  • 4 方向操作
  • 5 Enter
  • 6 Fn
  • 7 USB
  • 8 電源
  • 1 音声/ビデオ出力
  • 2 Ethernetポート
  • 3 VGAポート
  • 4 電源入力
  • 5 制御入力端子
  • 6 HDMIポート
  • 7 電源スイッチ
  • 8 PoEポート
  • 9 PoE電源入力
特別機能 P2P デバイスIDとパスワードでNVRにログインして、リモートモニタリング、再生、設定ができます。特別なネットワーク、IPの設定は必要なく、簡単にネットワークの機能を使うことができます。
クラウド保存 Dropbox、Googleドライブに対応
LCDディスプレイ IPアドレス、内部温度、エラーコード、HDDの番号、ネットワークの状態、記録の状態等
システム OS 組み込みLinux
ペンタプレックス ライブモニタリング、レコーディング、再生、バックアップ、リモートアクセス
コントロールモード フロントパネル、USBマウス、IRリモコン、ネットワーク
ビデオ IPカメラ入力 8ch(80Mbps)
記録容量 8ch.D1@30fps  8ch.720P@30fps  6ch.1080P@30fps
ビデオ信号 PAL (625line, 50f/s)   NTSC (525line, 60f/s)
CVBS 出力 1ポート  CVBS, BNC (1.0Vp-p, 75Ω)
HDIM 出力 1ポート  HDMI, 1.3a,  1920×1080 対応
VGA 出力 1ポート  VGA, 1920×1080, 1440×900, 1280×1024, 1024×768, 800×600
音声 出力 BNC (2.0Vp-p, 300 ohms)
双方向通話 1ch
IP メインストリーム: 最大 5632x4224、  外部ストリーム:4CIF
ディスプレイ 分解能 5MP/3MP/1080p/UXGA/720p/VGA/4CIF/DCIF/2CIF/CIF/QCIF
フレームレート 1~30fps
動作状態表示 LDC、青色バックライト(動作温度、記録状態、エラーコード等)
ビデオ圧縮 MPEG-4/H.264 (High Profile@Level4.2)
レコーディング 音声圧縮 G.711A
映像エンコード エンコード品質の調整、可変コードストリーム/固定コードストリーム
デュアルストリーム 対応
レコーディングモード 手動、自動、動体検知、停止
タイムバー 対応
トリガーイベント レコーディング、PTZ、ツアー、メール
検知、アラーム 動体検知 JPEGキャプチャー
アラーム入力 8ch
アラーム出力 3ch(NO, NC)
再生数 1/2/4/8ch
再生とバックアップ バックアップ USB、HDD、ネットワークバックアップ
Ethernet RJ45x1 (10/100/1000M)
■ お問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。